ピラミッド法

オンラインカジノ必勝法

【必勝法】ピラミッド法の仕組みや勝ち方・賭け方を徹底解説!実際にやってみた結果勝てたのか?【検証】

ベッティングシステムの一つであるピラミッド法をあなたはご存じでしょうか?

こちらの記事を読んでいるということはピラミッド法について少なからず興味がある方だと思います。

ピラミッド法はベッティングシステムの一つで単純かつローリスク、コツコツと利益を貯められる方法です。

今回はそのピラミッド法についての詳しい内容を調べたので一緒に勉強してオンライカジノで勝てるように頑張りましょう。

この記事を読めばわかること

  • ピラミッド法の勝ち方がわかる!
  • ピラミッド法の仕組みがわかる!
  • ピラミッド法におすすめのゲームがわかる!
無料ボーナスあり
ベラジョンカジノ 登録方法
【図解説】ベラジョンカジノの登録方法ガイド|入金から出金、本人確認のやり方まで徹底解説!

ベラジョンカジノは、オンラインカジノの中でも人気ナンバーワンのサイトです! ふくろうベラジョンカジノの登録方法はとっても簡単だよ!知ってたかい? へえ!とても簡単なの?じゃあ教えてよ!ミツバチ ふくろ ...

続きを見る

ベラジョンカジノ キャンペーン

今なら、入金額の100%分ボーナスとして貰えるビッグチャンス!

  • 入金した倍の金額で賭けれる、遊べる!
  • 1000種類以上のゲームが選び放題!
  • 24時間好きなときにライブでカジノができる!

→ベラジョンカジノの公式サイトはこちら

ボーナスの受け取りはここ!

今すぐ公式サイトへ

ピラミッド法の勝ち方とは

ピラミッド法の勝ち方とは

ピラミッド法はピラミッド法は18世紀頃にフランスの数学者・物理学者・哲学者であるジャン・ル・ロン・ダランベール(Jean Le Rond d'Alembert)によって考案された投資法です。

勝ち方は単純で勝った場合にも負けた場合にも掛けた金額を増減させていくことで、長期的に利益を稼ぐことができるような仕組みとなっています。ローリスクで出来るベッティングシステムのひとつです。

ピラミッド法はルーレット、バカラ、ブラックなど2倍配当のカジノゲームで有効です。

勝ったり負けたりを繰り返しても利益が積み上げられるので長期的に見てプラスに持っていき、なおかつ負けが込んだ場合も投資額が抑えられることがピラミッド法の特徴になります。

マーチンゲールだと2,4,8,16,32,64,128・・・と倍々になっていくので負ければ負けるだけ投資が倍になっていきます。

それがピラミッド法だと1,2,3,4,5,6,7・・・と1ずつしか変わらないので投資の差は歴然です。

ピラミッド法を行う手順

ピラミッド法を行う手順

ピラミッド法を行う手順は至ってシンプルです。マーチンゲールと並ぶぐらい簡単な方法です。

最初の掛け金は1$からスタート負けたら場合は前回の掛け金に+1$追加してベット、勝った場合は前回の掛け金から-1$して投資をすることです。

1$で勝った場合は‐1$するのでは0$になってしまうのでそのまま1$で賭けます。

簡単な例を出すとこうなります。

1$:負け 2$:勝ち 1$:負け 2$:勝ち 1$:勝ち 1$負けというようになります。

連続で負けた場合だと

1$:負け 2$:負け 3$:負け 4$:勝ち 3$:勝ち 2$:勝ちというようになります。

収益の方ではこの例題の2つとも利益がでていることになります。

長期的にオンライカジノをするとゲームの確率などは徐々に収束してきます。

そうった長い目で見てもピラミッド法を使うことでほぼ確実に利益をだし、投資額的にも優しいベッティングシステムになっています。

ピラミッド法を実際に行ってみた結果

ピラミッド法を実際に行ってみた結果

では実際にピラミッド法を行ってみましょう。

行うゲームはルーレットで1$からスタートです。赤黒掛けなので2倍配当です。資金は10$スタートで10戦してみました。

1. 1$勝ち(11$) 1$勝ち(12$) 1$負け(11$) 2$負け(9$) 3$勝ち(12$) 2$勝ち(14$) 1$負け(13$) 2$負け(11$) 3$勝ち(14$) 2$負け(12$) 結果:5勝5敗 収益+2$

2. 1$負け(9$) 2$負け(7$) 3ドル勝ち(10$) 2$勝ち(12$) 1$負け(11$) 2$負け(9$) 3ドル勝ち(12$) 2$勝ち(14$) 1$負け(13$) 2$勝ち(15$) 勝敗6勝4敗 収益+3$

3. 1$負け(9$) 2$負け(7$) 3$負け(4$) 4$勝ち(8$) 3$勝ち(11$) 2$負け(9$) 3$負け(6$) 4$勝ち(10$) 3$負け(7$) 4$勝ち(11$) 勝敗4勝6敗 収益+1$

という結果になりました。

6敗負けてもプラスに持っていけてなおかつマーチンゲールのように投資がかさむことありません。

資金が少なくても実践できるベッティングシステムなので資金に不安がある方にはおすすめします。

ピラミッド法をやるメリット

ピラミッド法をやるメリット

ピラミッド法をやるメリットですが、長いスパンで手堅く勝つことが一番のメリットになります。

オンラインカジノを長い目で見ればどのゲームも勝率や還元率は確実に収束してきます。

長い間ゲームをしても手堅く勝てるのがピラミッド法のいいところです。

短いスパンでなら高額ベットして勝ち逃げしてもいいですが、確実に勝つという保証はありません。

負けが先行することもありますし、勝ちが続くことだってあります。

ですが、確率は少なからず収束してくるもので、そうった面を考えたら長い目で見ればピラミッド法がおすすめです。

収益の面でもですが、投資の面でもメリットがあります。

マーチンゲールは負ければ負けるほど投資資金が倍に増えてくのに対して、ピラミッド法は負けたら掛け金にプラス1$増やすといった戦略なので投資の面も抑えることが出来ます。

ピラミッド法をやるデメリット

ピラミッド法をやるデメリット

ピラミッド法をやるデメリットについてはメリットの逆のことが言えます。

どこかで1勝でも勝てれば利益を積み上げていくことのできるマーチンゲールとは違い、ピラミッド法は負けたり勝ったりを繰り返して徐々に利益を出していくプレイスタイルなのでマーチンゲールのように見るからに利益が増えていくものではありません。

ピラミッド法を行うなら長い目で見る余裕と負けてもピラミッド法をやめない、気持ちを抑えられる心の余裕が必要になってきます。

それに負けが先行してしまうとずっと資金が減っている時間が多いということです。

もともと持っていた資金が100$としてそれ以下になっている時間が長いとストレスが溜まってしまいますよね。

そういったのが苦手な方や短期な方にはあまりピラミッド法を行うのは合ってないかもしれません。

ピラミッド法が使えるゲーム

ピラミッド法が使えるゲーム

冒頭でも説明した通りピラミッド法はルーレット(赤・黒、奇数・偶数)、バカラ、ブラックなど2倍配当のカジノゲームで有効です。

正確には勝率が50%以上なら配当率に関係なくピラミッド法が使えます。

欲を言えば50%を超えている方がしっかりと利益もでるので勝率にも注目しておきましょう。

ルーレット

ルーレットで勝率がほぼ50%なのがいくつかあります。

それは皆さんがしっているようにカラー(赤と黒)のどちらかを賭ける方法です。

中には0が含まれているルーレットもありますが、長い目で見ればほぼ勝率は50%に収束します。

そのほかには数字に関するものでローナンバー(1~18)とハイナンバー(19~36)に賭ける方法があります。

最後にもう一つも数字に関するものでイーブン(数字の偶数)とオッド(数字の奇数)に賭ける方法の3種類があります。

どれも50%の確率で勝ち負けが決まるものなのでピラミッド法に使えます。

今回は簡単なカラー(赤色)に賭ける方法で説明します。掛け金は1$スタートです。

1ゲーム 1$:勝ち +1$

2ゲーム 1$:負け -1$

3ゲーム 2$:勝ち +2$

4ゲーム 1$:負け -1$

5ゲーム 2$:負け -2$

6ゲーム 3$:勝ち +3$

結果:+2$

勝敗と結果は以下になります。3勝3敗+2$の勝利

ルーレットで行うピラミッド法は十分に使える戦略であることが証明されました。

ブラックジャック

ブラックジャックは合計が21に近い方が勝つゲームです。

各プレイヤーの目標は、21を超えないように手持ちのカードの点数の合計を21に近づけ、その点数がディーラーを上回ることで勝利することが出来ます。

点数が同じ場合はベット分は返却されて、ディーラー側がバースト(21を超える)した場合はプレイヤー側の勝ち(プレイヤーがバーストしていない場合)になります。

細かい戦略もありますが、こちらも勝敗でいうとプレイヤー側が勝つか負けるかの50%になるのでそこにピラミッド法が当てはまる条件になります。

プレイヤー側が勝てば2倍配当になりますのでルーレットのカラーと同じ条件になります。

掛け金は1$からのスタートになります。

1ゲーム 1$:負け +1$

2ゲーム 2$:負け -2$

3ゲーム 3$:勝ち +3$

4ゲーム 2$:勝ち +2$

5ゲーム 1$:勝ち +1$

6ゲーム 1$:勝ち +1$

結果:+5$

勝敗と結果は以下になります。4勝2敗+5$の勝利

ブラックジャックでもピラミッド法が使えることが証明されました。

バカラ

バカラはルーレットと似ていてとても単純なゲーム性です。

プレイヤー側とバンカー側があり9に近づいた方を当てると勝利になります。

数字は、下一桁で数える為、例えば2枚の合計が18であれば、「8」と数えます。

その9に近づいた方つまり勝利者を選択して勝敗を決めます。

ちなみに最初に配られる2枚で、どちらかの合計が「8」又は「9」の場合、ナチュラルと呼ばれ、即座に勝負が決まります。

今回はプレイヤー側にずっとかけて勝負をしてみました。スタート金額は1$から始めます。

1ゲーム 1$:負け -1$

2ゲーム 2$:勝ち +2$

3ゲーム 1$:負け +1$

4ゲーム 2$:負け -2$

5ゲーム 3$:負け -3$

6ゲーム 4$:勝ち +4$

結果:+1$

勝敗と結果は以下になります。2勝4敗+1$の勝利 負けの方が多くても勝利できるのは嬉しいです。

バカラでもピラミッド法は十分に使えます。

みなさんも実際にオンラインカジノで検証してみてはいかがでしょうか?

ピラミッド法で勝ちやすいオンラインカジノ

ピラミッド法で勝ちやすいオンラインカジノ

第1位 ベラジョンカジノ

人気No.1
ベラジョン
日本でも知名度が高く初心者でも安心して利用できることができます。 日本語にも対応していて、様々なゲームが遊べて、常に新しいゲームが登録されているのでおすすめです。

今だからゲットできるキャンペーン

今なら、ベラジョンカジノに登録して30$(ドル)がもらえる!

おすすめポイント

 
  • クレジットカードですぐ入金できる
  • 毎日1名が必ず最低$5,000を受け取れる!「必勝勝利金システム」
  • 国内銀行送金で銀行に直接出金ができる!

ベラジョンの解説はこちら!

詳しくはこちら

登録時のキャンペーンあり!

今すぐ公式サイトへ

 
 

第2位カジノシークレット

人気No.2
カジノシークレットは、2018年にサービスを開始し、これまでになかった、出金条件が一切ないという画期的なオンラインカジノです。 日本人限定のトーナメントなども頻繁に開催されています。

今だからゲットできるキャンペーン

今なら、初回入金の50%をキャッシュバックキャンペーン中!

おすすめポイント

 
  • 入金条件が一切なく、キャッシュとボーナスの扱いが同じ!
  • 負けてもお金が戻ってくる?!「キャッシュバックシステム」を採用!
  • 国内銀行送金で銀行に直接出金ができる!

カジノシークレットの解説

詳しくはこちら

登録時のキャンペーンあり!

今すぐ公式サイトへ

 
 

第3位インターカジノ

人気No.2
インターカジノは、1996年からサービスを展開しており、日本でも愛されてきました。 2020年のリニューアル時には、新キャラクターを追加し、とても可愛らしいデザインになりました。 ウェルカムキャッシュという、出金条件の1倍、500$までもらえることができます。

今だからゲットできるキャンペーン

今なら、初回登録時に10$プレゼントキャンペーン中!

おすすめポイント

 
  • 安定したサービスと可愛いデザインが人気!
  • 出金条件1倍で最大500$までもらえる!「ウェルカムキャッシュ」を採用!
  • 国内銀行送金で銀行に直接出金ができる!

インターカジノの解説

詳しくはこちら

登録時のキャンペーンあり!

今すぐ公式サイトへ

【まとめ】ピラミッド法をマスターしてオンラインカジノで勝とう

ベッティングシステムの一つであるピラミッド法をマスターしてオンライカジノで勝とうは以上になります。

記事の内容を要約すると以下になっています。

  • ピラミッド法は長期的に利益を稼ぐことができるような仕組みで資金面で見るとマーチンゲールよりもローリスクでゲームを行うことが出来る
  • ピラミッド法の手順は掛け金は1$からスタート負けたら場合は前回の掛け金に+1$追加して、勝った場合は前回の掛け金から-1$して投資をすることで1$で勝った場合-1$できないのでは次も1$でベットする。
  • ピラミッド法のメリットは長い間ゲームをしても手堅く勝てる。
  • デメリットとしては勝ち負けが交互になると利益が出にくい。
  • ピラミッド法が使えるおすすめのゲームはルーレット、ブラックジャック、バカラなどがある。

オンライカジノを長く続ける人にはおすすめのベッティングシステムなので戦略の一つとしてピラミッド法を覚えておいてはいかがでしょうか?

-オンラインカジノ必勝法
-,

© 2021 オンラインカジノの森